2019年01月08日

平成30年度 第3保育期 スタート

今日から平成30年度第3保育期がスタートしました。
平成最後の年のスタートでもありますね。

さぁ、第3保育期。
いよいよ一年の締めくくりになります。
年長組のお友だち。
幼稚園生活、残りわずかです。
最後まで元気に楽しく、素敵な思い出を増やしていきましょう。
今日も何人かのお友だちとお話ししている時に「小学校、楽しみ?」と聞いてみました。
すると「うん、たのしみ!べんきょうしたいもん!」
ちょっと寂しいんですけど、この答え、多いんです。
幼稚園時代にたくさん遊び込めた子どもの言葉だと思うんです。
勉強に対する意欲が現れている証拠ですね。
幼児のうちにお勉強(小学校でやるようなお勉強のことです)的なことを始めることを否定はしません。
でも、大体小学校3年生くらいで差がなくなるようです。
ですので、個人的にはこの大事な幼児期は「生きる力」を育てることに使う方がいいと思っています。
一人遊びやお友だちとの遊びを通して、たくさんの生きていくために必要なことを身につけてもらいたい。
そして遊び倒して幼稚園を巣立って行って欲しいと。

まぁ、卒園後遊びに来たお友だちに聞くと「幼稚園が良かったな〜、宿題無いもん!」ってなるんですけどねww

年中、年少組のお友だち。
もうすぐ進級ですね。
ワクワクドキドキで入園して来てからあっという間な感じもします。
色々なことがありましたね。
毎年、進級する瞬間にグッと成長した姿を見せてくれるお友だち。
今年も楽しみです。
こちらはまたゆっくり書きたいと思います。


朝は冷え込みましたが、日が出て来てからは気温も上がりました。
早速、園庭にはみんなの笑い声が響いていました。
20190109.jpg

さぁ、明日からも楽しみましょう!
posted by yono at 18:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする