2020年10月19日

身近なもので

年中組のお友だちが「しんぶんし」遊びを楽しんでいました。
20201009_01.jpg

20201009_02.jpg

20201009_03.jpg
身近にある「しんぶんし」を使って、それぞれの想像(創造)力を発揮して行きます。
皆それぞれ最近気になっている「ヒーロー」や「アイドル」「プリンセス」になりきっていました。
中には靴まで作っているお友だちも。
みんなの観察力も伸びてきている証拠ですね。

普段なら処分してしまうようなものでも、子どもたちにとっては最高の遊び道具です。
posted by yono at 11:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする