2018年04月10日

慣らし保育

昨日、今日で2日間の慣らし保育が終わりました。
300410_01.JPG

300410_02.JPG

元気よく「いってきま〜す!」と門をくぐってくるお友だち。
中々保護者の方と離れることができず泣き出してしまうお友だち。
うっかり年少組の下駄箱に向かって行き、照れながら方向転換してくる年中組のお友だち。

年少組は暫くにぎやかな日々が続き、先生の膝から離れられなかったり、だっこしている姿もチラホラ。
今日もずっとガマンしてがんばっていたお友だちが、お迎えのお母さんの姿を見つけた瞬間、ほっとして泣き出してしまったり。
小さな体で一生懸命に涙を堪えている姿は、なんともいじらしい…。
逆に朝は泣いていても、暫くするとケロッとして先生と楽しそうに手遊びしたり歌を歌っていたり。

心配そうに門の外から見つめているたくさんの保護者の方々。
せつない時間ですね。
でも、これが親にとっても子どもにとっても最初のステップです。
私たちと一緒に一歩一歩登って行きましょう。


年中組のお友だちは早速外遊び。
300410_03.JPG300410_04.JPG300410_05.JPG
進級組は慣れたもので、鬼ごっこや虫探し、おままごとなど。
新入園のお友だちもボール遊びや砂遊びなどを一緒に楽しみました。
昨日は新しい環境に少し緊張している様子もありましたが、今日の外遊びですっかり落ち着いたよう。
やっぱり外で元気に遊ぶと子どもたちにもいい影響がありますね。


さあ、いよいよ明日からは年長組のお友だちも登園してきます。
みんな揃って、スタートです!


※未就園児クラス「わくわくキッズルーム」募集開始しています。
予約、詳細は電話にて承ります。
posted by yono at 14:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: