2019年07月12日

新感触

年長組のお友だちが「スライム作り」に挑戦。
20190711.jpg
何人かのお友だちは作ったことがあったようでしたが、ほとんどの子が初めてだったようで。
かく言う私も初めてで、「スライムって作れるんだ?」と思ったほどでしたww

早速みんなでスライム作り。
いくつかの材料を混ぜ合わせて(着色には食紅を使用しました)、最後にホウ酸を混ぜると固まっていきます。
ゆっくりとしっかりと混ぜていくと、あら不思議。
スライムの完成。
皆一様にこの固まっていく瞬間が面白かったようです。
きっと物質の変化っていうのは人間の興味を引くものなのでしょうね。
今回はシェイビングクリームを混ぜたものと混ぜないものを作って、違う感触も楽しみました。
初めて「スライム」に触ったお友だちはなんとも不思議な感触に「なんだこれ〜!きもちいい〜!」と言う子もいれば、「やだ〜、きもちわるい!」と言う子も。
新しいことを体験する時は、得てしてこんな感想が出てくるものですね。
みんなそれぞれの感想があって当たり前。
ちょっとした化学実験風の遊びから子どもたちの興味関心が広がっていけばいいですね。
posted by yono at 09:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: